家族会議に出す前に! 外壁塗装業者の選び方ガイド【新座市編】

新座市で外壁塗装業者をお探しの方必見!本当に信頼できる会社を調査しました

性能の向上

外壁塗装で快適な家を長持ちさせる

外壁塗装は家の見栄えはもちろん、防水性や断熱性を向上させることができるので、より快適な住まいづくりを実現します。外壁塗装によって得られる性能の向上にはどんなものがあるのか、紹介していきます。

断熱性が向上し、電気代の節約!

住まいはいくら壁に囲まれているといっても、夏や冬など、室内の温度と外気温に差がある場合、壁から外気温の影響を受けてしまいます。外壁の塗料には断熱性、遮熱性があるものもあります。

こうした塗料を塗装することで、夏は外部からの熱を屋内に通さない、逆に冬は屋内の熱を外部に逃さなくなります。部屋の温度を快適に保ち、過ごしやすい住まいになります。また、室内の温度にあまり変動がないため、エアコンを過剰に動かすことが少なくなり、電気代の節約にもつながります。

断熱や遮熱は壁に断熱材を入れたり二重窓にしたりと、大掛かりな工事が必要ですが、外壁塗装であれば家の塗装を塗り替えるだけで済みます。見栄えも良くなり、まさに一石二鳥です。

雨漏りのリスクも軽減!

外壁の塗装が劣化すると雨漏りの原因となります。ひび割れや隙間ができることによって、そこから雨水が染み込み雨漏りにつながります。また壁の中の湿気が増えてカビが発生したり、柱が腐ったりして家の寿命を縮めることにもなります。

このように、症状が進行すると大規模な改修工事が必要になります。外壁塗装ではひび割れの修繕なども行ないます。定期的に塗装を行ない、外壁のひび割れや錆を対策することで、大規模な改修工事になるリスクを減らして、家の寿命を延ばすことにもつながります。

また、塗料の皮膜によって雨や風、紫外線などの外部からの刺激から家を守ることができます。一度家の壁をチェックしてみてください。苔が生えていたり、小さなひび割れや塗装剥げが入っていたりしている状態であれば要注意。だいぶ塗装が劣化していて、雨漏りなどのリスクが高い状態になっています。

今は大丈夫でもそのうちトラブルが発生する危険性が高いので、一度外壁塗装の専門家に相談してみることをおすすめします。

悪徳業者を避けるための外壁塗装業者選びとは?